排水管が原因で床の水漏れが起きた時の対処方法とは

■キッチンの排水管水漏れの対策

キッチンなど水回り周辺の床に水濡れが起きたら、早急に、どういったことが原因で起こった水漏れなのかを調べましょう。水漏れトラブルは、何が起因したのかを突き詰めないと、的確に対処ができません。はっきりと分からないまま、間違った方向で対処を行ってしまうと、症状がもっと悪化してしまう可能性があります。要因を見抜き、それに合った的確な対処法を行うようにすれば、被害をなるべく早い段階で食い止められます。
水漏れで床がびしょびしょになってしまうのは、いくつかの理由が考えられます。中でも排水管からの水漏れによるものが多いです。床の下を通っているパイプがつまると、水が通らなくなってしまい、逆流してホースからあふれ、水が床に流れてしまいます。水周りの中でも特にキッチンは、排水溝の形状などによって食べ残しや食べ物のカス、洗剤の油などが、排水溝の中に少しずつたまっていき、つまりやすくなっています。つまり以外にも考えられる要因としては、管の劣化によって生じたキズによるものや、パイプや排水ホースなど、管周辺の部品の破損などが考えられます。排水管も毎日のように使い、年月を経るうちに少しずつ劣化していきます。老朽化した排水管をそのままにしておくと、管と管をつなげている部分がずれてしまったり、管自体が腐食してしまうケースも見受けられます。また年数がそれほど経っていない排水管でも、地震などが発生し、外から物理的な圧力がかかるとひずんでしまったり、キズが付いてそこから水が流れ、床に水が流れるトラブルに発展することもあります。

■キッチンの排水事情

キッチンの排水は、排水ホースでつながっており、シンクの下にある収納スペースの床から、出ている管に流れ込む仕組みになっています。排水ホースを接続している部分はしっかりと固められているわけではなく、通常は差し込んだだけのごく簡単なつくりになっています。そのため、シンクを掃除したり、大がかりな片付けなどをした時に、誤って排水ホースを引っ張ってしまい、水が床に流れ出てしまうというケースも生じます。排水ホースが抜けただけの状態で水が出ているのであれば、排水ホースを元通りにつなぎなおせば、比較的簡単に修理が可能です。
水道の蛇口から漏水している場合、内部の部品が劣化していると水漏れにつながります。蛇口の内部に入っているパッキンは、輪の形をしたゴム状のもので、つなぎ目をふさぎ、水が漏れるのを防ぐ役割をしています。部品は消耗品であるため、毎日何十回も使っている状態を長年続けていると、劣化や摩耗をしていきます。消耗したまま気づかずに使用していると、ひびが入ってゴムがかたくなってしまうために、水漏れの原因となります。蛇口のトラブルが起こり、水が漏れ出てしまうようであれば、まず最初に止水栓で水を止めましょう。そして、蛇口の状態や、ナットなどの部品のゆるみを確認します。ナットが緩んでいるようであれば、レンチでしっかりと締めなおさないといけませんし、新しいものに取り換えを行うことを考えるケースも出てくるでしょう。部品は、それぞれ型式が違いますので、必ず合うものと交換をしましょう。また、キッチンの排水口に接続されている蛇腹ホースが劣化などによってキズが入ったり、縮んだりするため、差し込み口からホースが外れたり、ホースのキズから水漏れが起こることも考えられます。

■まずは応急処置を
水漏れが発生してしまい、管から水が出てきていると分かったら、まずは応急的な処置を行いましょう。汚れた水が逆流してくる可能性もありますので、これ以上水漏れの被害を広げないためにも、水を流さないように至急使用を中止します。排水管にゴミなどがつまっていて、目に見える場所の軽度のつまりであれば、市販されているワイヤーの形のパイプクリーナーを排水口から入れたり、パイプ用の洗浄剤を使うと、ゴミを除去して対処ができます。トイレなどで使われるラバーカップはそれほど効果がありませんので、使用しないでください。また、重曹や酢を入れる方法は軽い汚れは洗い流せますが、つまりにはあまり効力は発揮できません。市販のパイプクリーナーも、つまっている場所が排水口のすぐ近くといった、決められた条件下でないと効果がありません。
つまりの程度にもよりますが、排水管のトラブルは、自力での処置は難しいケースも珍しくありません。難しい場合には、高圧洗浄などの機械でつまりを解消しないといけません。また、パイプのつまりではなく、排水管そのものが劣化し、損傷をしている場合には、排水管そのものを換える必要も生じます。いずれにせよ個人では難しい対処方法ですので、水の専門知識を有し、専門の工具を持っている水道の修理業者に依頼するようにしましょう。自分にできることできないことを理解し、応急処置を施したら、専門業者にお願いすることが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ