排水管が水漏れする原因

■劣化による水漏れ

排水管から水漏れを起こしている状態には、必ず原因が存在します。水漏れしないように設計されていますが、時間とともにさまざまな変化を起こし、問題になる状態を作り上げてしまう可能性があります。そのままにしておけば、大きな被害を生み出すかもしれないため、早めに原因を追究し取り除くようにしなければいけません。
水漏れする状況を考えると、どこかにすき間ができているケースがあります。水はほんのわずかなすき間からでも漏れてくるのが特徴です。目に見えない程度のすき間ができても水漏れするため、原因となる部分は排除しましょう。
最大の問題は、配管の劣化です。排水管に使われている管材は、塩ビなどが中心で、さびたりはしないようなものが選ばれています。それでも、劣化から逃れられるわけではありません。塩ビ管などでも耐用年数的には15年程度です。表面上は問題がなさそうに見えても、内部は劣化が進み、汚れも付着しやすくなっていきます。内径も変化してきますし、ゆがみも出てきます。これがすき間につながり、やがて割れてしまうといった問題になる可能性があります。
内部の表面が劣化したことにより、汚れがつきやすくなって堆積すると、やがて閉塞状態となります。つまったことで、水が流れなくなり、逆流する場合もあるでしょう。流れなかった水は、わずかでも圧力が加わり、配管の中で弱い箇所を見つけて圧迫します。これがつまったときの漏れるプロセスであり、劣化とともに漏れやすくなる原因です。

■地震のような力が加わった場合

排水管から水漏れする原因として、内部の問題以外も考えられます。大きな力が加わって、配管がゆがんでしまったりするのが地震です。非常に強い力がかかる地震では、もちろん配管にも揺れが伝わります。揺れたときに力が逃げる配管構造も考えられていますが、それにも限界があるため、一定以上の力がかかると大きなダメージを受けてしまうでしょう。このときに、力は弱い場所に集まります。接続部分もそのひとつで、排水管の本体よりも配管としての構造として弱い部分です。力がかかりわずかでもパッキンが緩んですき間が開けば水漏れします。
配管本体が破損する可能性もあります。排水管の塩ビ管は、曲げられても一定の力には耐えられる素材です。それでも力がかかり続ければ、限界を超えて割れてしまう可能性があります。金属と樹脂のハイブリッド管でも同じです。耐えられる力を超えれば、破損して水漏れを起こします。
地震による影響は、瞬時に現れるとは限りません。地震による力によって、建物の基礎や地盤が受けたストレスが、徐々に配管にも圧力をかけ続け、数年たって限界を超えるケースもあります。大きな地震があった場合には、だいたい5年程度はリスクがあると考えられるようになりました。被害が発生するような大きな揺れを感じたときには、現在問題が発生していなくても、早めに検査してもらうといいでしょう。一度検査すれば、配管の状態の確認もできます。老朽化しているかどうかの判別もできるため、今後の予定も立てやすくなります。大きなトラブルに発展する前に、点検はきちんとしておきましょう。

■パッキンは劣化の早い消耗品
水漏れが見られたときには、どこで起きているのかを探すことが大切です。つなぎ目で起きているときには、すき間が開いていないか締め付けがしっかりしているのかを確認します。袋ナットなどなら、手で触ってみてゆるんでいないかチェックしてみましょう。ナットはねじ山で止まっていますが、自然とゆるみが出てしまう場合があります。これが原因であれば、締め付け直すだけで解決します。フランジをナットで止めているような場合、各ナットが正常かどうかも見ておかなければいけません。止め方によってもチェックする場所に違いがありますが、ゆるむ可能性があると思って調べておくと安心です。
これでも漏れてくるのであれば、パッキンに目を向けてみましょう。パッキンはゴム製で時間とともに劣化が出てくる部品です。配管本体よりも、劣化のサイクルは早いため、定期的に交換を検討しましょう。
排水管のパッキンの交換は、蛇口などに比べて簡単ではありません。時間もかかりますし、狭い空間での作業となります。道具も必要な場合もありますし、汚れた水を扱うリスクも忘れてはいけません。修理において簡単とは言えないため、専門の業者に相談するのも方法です。
実際に排水管の水漏れによって、設備が使えないとさまざまな問題がでてきます。水が出たとしても、排水ができなければ、すぐに使用不可となってしまいます。早期に解決させるという意味でも、専門業者に依頼すると、部品も道具も用意してくれるため安心です。
排水管は、水道管のように水漏れが続いて止まらないといった状況にはなりにくい場所です。専門業者の情報もしっかりと集めながら、現状に適切なところを見つけるといいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ