排水管の水漏れで保険適用される場合

■火災保険に加入している場合は補償が受けられる可能性がある

排水管で水漏れが発生した場合、修繕費用やパーツの交換費用などが発生します。火災保険に加入していれば、補償が受けられる場合があります。対象になるのは、基本的に設備の不具合による水漏れです。住宅に設置されている設備で発生した事故が対象で、ここでいう事故とは想定外の止められない事象が突然起きることです。ちなみに上階や隣の部屋の排水管で水漏れが発生して、被害を被った場合も補償を受けられます。マンションなどの集合住宅の場合、様々なことを想定して火災保険に加入することが決められていることが多いです。ただし相手も保険に加入している場合、どちらかしか利用できないため、話し合って決めなければいけません。
しかし加入していても、適用されない条件もあるため注意が必要です。それは設備の故障が原因ではないケースです。排水系のトラブルの中で多く見られるのは、洗濯機の排水ホースが何らかの拍子で外れてしまって、そのまま放置した場合です。排水ホースは設備の対象外です。排水口より先の部分が排水設備になります。ホースが外れている場合、排水口に再び挿し込めば問題は解決できます。ですから速やかに対処することが大切です。そのほかにはお風呂場で水を溢れさせて、それが原因で水漏れを起こした場合も個人の過失によるものと判断され補償の対象外になります。

■個人賠償責任特約で対処するケースも

火災保険には個人賠償責任特約が設けられている商品も見られます。この特約を付ければ、過失による排水管の水漏れの場合でも補償の対象になります。個人賠償責任特約とは、日常生活で他人にけがを負わせてしまったり、物を壊してしまった場合全般にわたって補償されるものです。ちなみに加入している当人だけでなく、その家族が相手に何らかの損害を与えた場合でも賠償してもらえる場合が多いです。
マンションなどの集合住宅では、排水管で水漏れが発生すると隣や階下の住人に賠償責任を負う必要が生じます。このような場合に特約に入っていると、いかなる理由でも補償してもらえ安心できます。過去に発生した漏水事故における賠償額の事例を見てみると、数百万円単位の請求を受けているケースも少なくありません。漏れの発生したポイントによっては階下の2部屋に被害を与えるケースもありますし、対処するまでに時間がかかると2階下にまで影響を及ぼすこともあります。これだけのまとまった金額を負担するのは個人ではそうそうできる話ではありません。このような特約は、掛金も高額ではない場合が多いです。どのような内容のものに加入しているかによって異なりますが、月額数百円というものがほとんどです。リーズナブルな金額で安心が得られるわけです。
保険に加入しているけれども、具体的な内容についてはよくわからないという人もいるでしょう。特約については、証書などに記載されているはずですから一度確認しておくといいです。また複数の保険に加入していて、いずれにも同じ特約を付けていると無駄に料金を支払っている可能性があります。自動車保険の特約として設けられているケースもありますから、自分の加入しているものすべてを確認して、重複しているものがないか見直してみましょう。

■申請する流れ
排水管で水漏れが発生して、保険金を受け取るにあたっては、まず申請をしなければなりません。会社によって細かな流れについて若干違いがあるでしょうから、詳しい手順は加入しているところで確認すべきです。大まかには以下のような流れで手続きを進めることになります。水漏れが発生したら、まずは業者に連絡して修理依頼します。作業がひと段落したところで、保険会社に連絡を取りましょう。電話で連絡を取ることが一般的ですが、この時請求するにあたって必要になる書類が変わってくるため確認しておきましょう。状況や修理内容などを細かく確認され、必要なものや注意点なども説明してくれることが多いです。その後、書類に必要事項を記入して提出します。必要書類などが受理されると、請求が適切であるかどうか調査を実施します。調査の結果が問題ないようであれば、補償を受け取るという流れです。被害や修理の状況や加入状況によっても書類の提出は変わってくるため注意が必要です。
上で紹介した手続きについては、自分で行うのが基本です。業者などが代行できないものだからです。申請を自分で行うのは、確かに面倒かもしれません。しかし修繕費用はまとまった出費になる可能性が高いです。集合住宅の場合、隣人に被害が拡大して、その賠償責任も発生します。すべて自分で負担するのはかなり重いものです。また手続きをするにあたって、わからないことも出てくるでしょう。業者に代行は依頼できなくても、相談するのは問題ありません。水道業者を呼んで修理依頼した際に、心配なことがあればアドバイスを受けるのも一考です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ