排水管の水漏れは水道の修理の専門会社で

■見つけにくい排水管のトラブル

排水管の水漏れは、深刻な状況になると、建物にも大きな被害を与えます。どの排水管から漏れてくるのかによっても違いますが、上水道のようなきれいな水が流れるわけではありません。トイレは使用済の水が流れています。トイレの排水管で、使った廃水が漏れたなら、衛生上の問題が出てきます。キッチンなどでも、使用した水が長期間漏れ続ければ、衛生的な問題が出てくるでしょう。
すぐにでも修理するのが正しい対処ですが、発見できるかどうかの問題があります。トイレの排水管で水漏れすれば、すぐに臭いなどで気が付くでしょう。床が濡れていると気が付く場合もあります。しかし、キッチンの下で漏れていたとしたら、発見はそこまで早期にはできないでしょう。
下の収納も見やすくわかりやすい構造なら、発見できる可能性は高まります。収納庫として利用している環境は、決して明るい場所ではなく、用事がなければなかなか開ける機会も多い場所ではありません。その中で、少しずつ漏れてくる水漏れは大変発見が困難です。早期に発見できれば、被害を大きくする前で修理費用が抑えられることもあるでしょう。発見が遅れると収納に使われている床材を侵食し、広範囲に修繕する必要が出ることもあります。それほどゆっくりと侵食していくパターンが多いため、排水管の水漏れは水回りのトラブルの中でも被害が大きくなりやすい要注意な場所といえます。

■高圧洗浄機で内部をきれいに取り除く

排水管の水漏れを修理する方法は、その原因によって異なります。つまってしまい、圧力がかかったような場合には、その原因を取り除く必要があるでしょう。排水溝などから見えるところであれば、簡単に処理できます。物理的に除去できますし、取り除けば解決する可能性も出てきます。しかし、すべてのつまりで原因箇所見えるわけではなく、ほとんどの原因は見えない場所にあります。
見えない場所に何かつまったりしているのであれば、内部の確認をしてどこで問題を起こしたかを把握する必要があります。方法としては、内視鏡を使う方法があります。ファイバースコープとも呼ばれますが、内部に挿し込みカメラで映った画像を見て、正確な状態を把握できる便利な手法です。つまっている場所や排水管の状態を見て判断できれば、正しい対処方法が見つかります。
また方法のひとつに、配管内が老朽化しており耐えられない状態でなければ、高圧洗浄機を使って洗浄する方法があります。一般にも販売されてる、専用の先端ノズルを取り付けて洗っていく方法です。水道の水を高圧にして噴射させますが、進行方向に対して後方に出るように作られており、洗い流しながら前進できる推進力が業務用との違いになります。この方法のメリットは、力で無理矢理押し込んでいくわけではないので、相当な劣化でなければ配管を壊すこともありません。
しかし、家庭用の高圧洗浄機では、状況によって排水管へ差し込めないことや、威力が不足して解消できないことなどがあり、すでに持っているのなら試してみるのも一つの手ですが、数万円で新たに洗浄機を購入して洗浄するのはおすすめできません。

■同じものを用意するのが大切
排水管の水漏れが深刻なときには、問題のある部分を交換していく必要があります。排水管に使われている配管は、いつまでも使い続けられるわけではありません。問題が出てくれば、新しいものに取り替えていかなければいけません。
劣化してしまい、ひびが入っているような状態で水漏れしているときには、古いものを外して新しくしますが、場所によってはかなり困難な作業が待っています。狭い空間で交換もありますし、専用の工具を使って作業しなければいけないときもあって、一般の人には困難な状況が良くあるため注意が必要です。蛇口のようにパッキンを交換しようとしても、配管を取り外して交換するなどの方法になれば、場所によってはかなり重いものを持つときも出てきます。
パッキンなどの種類の問題もあります。正確に同じものを使うのが大切です。配管にしても、同じ長さのものを用意しなければならず、その場で加工が必要な状況もあります。塩ビ管を使うとしても、規格があって肉厚が異なる場合もありますし、接続部品が合わないというと、つないだとしてもさらにトラブルが出てくることもあります。この見極めも修理に関して重要です。
水道修理会社であれば、こうしたトラブルにもすぐに対応できます。専用の道具も持ってきますし、部品などに関しても、在庫を持っているものであれば、すぐに修理が進むため、自分で準備する必要がありません。知識や経験の差もありますし、素早く修理したいときには、専門業者に依頼してみるのが良いでしょう。特別に予約とかの必要もなく、トラブルが起きたらすぐに連絡を取るだけで対応をはじめてくれますので、普段からどんなところに依頼したらいいのか考えておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ