排水管の水漏れの起こりやすい場所

■キッチンで起きる可能性

排水管の水漏れは、自宅のトラブルの中でも少なからず発生します。ではどこで発生しやすいのか、これは水を使っているところならどこでもというのが正直なところです。水回りの中でまず発生リスクの高いのは、キッチンです。キッチンの排水管の場合、どこで発生するかによって修理の厄介なところもあります。その中でも注意したいのは、シンク下で水漏れの発生しているケースです。最近ではデザイナーズマンションなどで、配管がむき出しになっているものもあります。しかし従来の家屋だとシンク下を収納スペースにしていて、扉で普段は閉じられるようになっているものが多いです。すると水漏れが起きていても、隠れて見えずに発見が遅れる恐れが出てきます。その結果、気が付いたときには被害が拡大してしまっていることも考えられます。
床に水が溜まってしまっている場合、そのままにしていると床材が腐食してしまうことも出てきます。もし床が濡れている、シンク下の収納スペースに水の溜まっている場合には速やかに水道業者を呼んだ方がいいでしょう。

■洗面台のトラブル

洗面台で水を貯めることはありませんか?この時いくら水を出してもたまらなければ、排水管で何らかの問題の発生していることを疑ったほうがいいです。多いのは洗面台にあるゴム栓やパッキンの劣化です。もしこれが原因であれば、自分で修理することも可能です。新しいゴム栓やパッキンと交換することで症状は改善するはずです。これらのアイテムはホームセンターなどに行けば購入できます。この時サイズを間違えないようにしましょう。心配であれば、劣化した今まで使ってきたものを持っていって同じサイズのものをスタッフに探してもらうといいです。
洗面台の水漏れの中でも注意しないといけないのは、シンク下の排水管におけるトラブルです。キッチン同様、このスペースが収納できるようになっているスタイルも少なくありません。症状の発見に手間取り、被害が大きくなってしまうこともあり得ます。
原因はいくつか考えられ、自分で修理できるものもあります。例えば接続部の緩みが原因であれば、ねじを締め直すと解決できるでしょう。レンチなど専用の工具があれば、対処できます。しかしねじの締め直しでも症状が改善しない場合、ほかのどこかが問題であると推測できます。この場合、パイプを取り外して部品を交換する、クリーニングするなどの作業が必要になるかもしれません。大掛かりな工事が必要で、素人では対処しきれないでしょう。
洗面台の近くに洗濯機置き場がレイアウトされている物件も多いはずです。この洗濯機周辺の床が濡れている場合、この部分でトラブル発生している可能性は高いです。このような事例で多いのは、蛇口とホースの接続部分が劣化している、長年同じ機種を使っているとホースそのものがひび割れなどの劣化の発生していることが疑われます。この場合、ホースなど部品を新しいものと交換すればいいです。しかし中には本体に何らかの問題の発生しているケースもあります。特に同じモデルを長年使っていると、いろいろと内部で劣化の進んでいることも考えられます。この時部品の交換だけでなく、本体そのものを新しいものに買い替えたほうがいいでしょう。

■お風呂場・トイレが原因の場合
お風呂場やトイレの排水管でトラブルが発生して、水漏れが起きるケースもあります。特にこの中でも注意したいのは、お風呂場における問題です。風呂は日々大量の水を使います。特に近年ユニットバスといって、部屋に窓のついていない物件も結構あります。すると湿気がどうしてもこもりやすい傾向があります。すると配管などでさびなどの老朽化が進みやすくなり、その結果、漏れなどのトラブルも発生しやすくなります。何か気になる症状があれば、そのまま放置していても快方には向かわないので早めに専門業者に相談することです。
住宅の水漏れトラブルの中でも多いのはトイレです。この中でも排水管で何らかの問題が発生していると厄介です。常に床が濡れている場合には注意したほうがいいです。また床下で症状が進んでいて、住民がなかなか気づけないというパターンもあります。もし床下が原因箇所の場合、フローリングなどをはがして作業する必要があり、どうしても手間取ります。
トイレの排水管の場合注意したいポイントとしてもう一つ、詰まりがあります。最初の内が水洗してもなかなか流れない程度かもしれません。しかし完全に水の流れが止まってしまうと、逆流することがあります。汚水が戻ってきてしまう恐れがあり、部屋が汚れてしまうことも考えられます。
このように水回りでは、漏れなどのトラブルの発生リスクはどうしても出てきます。いずれも日々の生活の中でも欠かせないものですから、しばらく使えなくなると不便です。何か気になることがあれば、早めに業者に連絡して、専門家に状況を診断してもらうことです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ