排水管の水漏れの修理

排水管の劣化などが原因で水漏れが起こってしまった場合には、水漏れが起こらないような状態にしなければお水を使うことができません。水漏れが起きた所によっては、キッチンが使えなくなってしまったり、トイレ 水漏れで使えなかったり、シャワーを浴びる事が出来なかったりと、日常生活に支障をきたしてしまいます。
そのため、排水管からの水漏れはなるべく早く修理する必要があります。もちろん応急処置でその場を凌ぐのも必要ですが、根本的な原因を解決するためには、再発しないようにしっかりと改善したほうが賢明です。

■簡単な修理で水漏れが直る原因

排水管から水漏れが起こってしまうと、とても大変なことのように思ってしまいますが、大半は簡単に治ってしまうような原因が多くなっております。例えばパイプが破損していなかったり、床から水漏れが起こっていないような場合には、排水管に汚れが詰まっていることが原因の可能性が高いです。排水管に溜まってしまっているゴミを除去する重曹などのお掃除アイテムを使ってゴミを除去する事ができれば、排水管からの水漏れをなくすことができます。
また、使用しているうちに排水管を止めている部分がゆるんでしまっているために、そのゆるみから水漏れが起こっている可能性もあります。そういった場合は、単純に締め直せば漏れは直ってしまいます。わざわざ高いお金を支払って、水回りのトラブルを専門に直している業者に修理を依頼しなくても済んでしまうのです。
パーツの破損でしたら、ネットショップやホームセンターなどで新しいパーツを購入して交換してしまうのも一つの方法です。ホームセンターに、実際に壊れてしまったパーツを持参すれば、同じパーツか代替パーツを紹介してもらうこともできます。

■本格的に修理が必要な場合には

排水管の水漏れも床下など手が届かない所であったり、パーツが外れないような所の破損、破損箇所が複数あったり、破損状況が酷いような場合には、水回りのトラブルを専門に直している業者に修理を依頼する必要があります。破損箇所や破損状態によって料金は変わりますので、まずは破損箇所をしっかりと把握した上で、電話などで相談してみてください。



■まとめ
排水管の修理は大変なものと簡単なものがありますので、壊れたから何が何でも水回りのトラブルを専門に直している業者に修理を依頼するということではなく、まずは故障内容を正確に確認するようにしましょう。自分で直さないとしても、電話での見積もりなどでも役に立ちますので、しっかりと確認するようにしてください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ