排水管の水漏れの予防はできる

■ナットはこまめに閉めるべし

水漏れトラブルが修理業者に持ち込まれる事例も少なからずあります。その中でも排水管で起きたトラブルの場合が多く見受けられます。もしこのような問題が生じると、一時的でも水が使用できなくなり、生活に支障をきたします。症状が起きてしまう前に早めの対策を講じるのがおすすめです。
排水管の水漏れの原因で多いのは、ナットの緩みです。パイプはいくつかの部品で構成されていて、ナットやボルトなどでつなぎ止められています。ここが緩むことで隙間が生じ、水が流れてしまいます。もちろん設置当初はしっかり閉められているので、漏れの起きる可能性はかなり低いです。しかし長年使っていると徐々に緩んでしまうものです。また地震などの衝撃によって、徐々にボルトが緩んでしまうことも考えられます。
そこで休日など時間の空いているときに、目に見える配管のナットの状態を確認しておきましょう。もし緩んでいるような箇所があれば、きつく締め直しておくと良いです。レンチなど専用の工具があれば、素人の方でも簡単にできるメンテナンスです。

■パッキンを交換すべし

排水管の水漏れの原因として、パッキンの劣化もしばしば挙げられます。パッキンはゴム製のため、長年同じものを使っているとどうしても劣化します。劣化してひび割れを起こすと、水の流れを十分せき止められなくなります。その結果、パイプから水が染み出してしまうのです。パッキンの交換も自分でやろうと思えば行えます。ホームセンターなどで販売されているので、簡単に購入することができます。
パッキンの交換方法は種類によって若干異なりますが、大体以下の要領になります。まずは固定しているナットをすべて外しましょう。そのうえで流し台に取り付けられているトラップを外すことです。すると古いパッキンが見えてくるはずなので、これを取り外して、新しい部品と交換しましょう。そして先ほど紹介した手順とは逆にナットで最終的に固定すれば完了です。素人が行ってもさほど時間はかからないでしょう。
もしこの作業を自分で行う場合には、周辺にタオルや雑巾などを床に敷き詰めておきます。水の流れを止めてから作業することはもちろんですが、場所によっては管の中に前に使った水が残っている場合があります。それが床に流れてしまうと、掃除をする手間がかかってしまうからです。パーツを取り外すときも強引に行うのではなく、慎重にゆっくりと行ったほうが汚水が飛び散らずに済みます。
パッキンはどこで使用しているか、使い方によっても若干違いがありますが、大体10~15年も使い続けると寿命が来ると考えられています。前回の交換から10年以上経過していて、劣化が進んでいるようであれば、速やかに交換したほうがいいでしょう。パッキンにはサイズなどによって種類もいろいろとあります。同じものを取り付けないと症状が完全に改善することはありません。もし不安であれば、前のパーツを取り外して、お店に持っていき同じサイズのものが欲しいとスタッフに伝えると確実です。

■詰まりを起こさないようにする
排水管の水漏れの中で多いのは、詰まりをそのまま放置しているケースです。そこで重要なのは、固形物などの詰まりの原因となるものを流さないように心がけることです。意外と知らないうちに詰まりの原因となるものを排水口に流しているパターンは多いです。キッチンの場合、キャッチャーが取り付けられているはずですが、小さな食材カスやゼラチン質のものの場合は、この網をかいくぐってしまう恐れがあります。キャッチャーがあるため食材カスや油汚れなどをそのまま流してしまう人も多いですが、食材に含まれている油脂やゼラチン質が流れてしまえば、ホースの中で固まってしまうことがあります。食材の場合、パイプの中で腐敗して、ホースの内部に付着することも考えられます。よって野菜くずやサラダオイルなどをそのまま流さないようにすることが大事です。
トイレの場合には、ティッシュペーパーをトイレットペーパー代わりに流さないようにすることです。ティッシュは水に溶けにくい性質があるからです。このため、長年そのままにしていると詰まりを起こす危険性が高くなります。トイレットペーパーが無いからといって、気軽にティッシュを使うべきではありません。
このように詰まりの要因となるものを流さないようにすることが大事です。しかしそれでも長年使っていると徐々に汚れなどが溜まってしまって、いずれ症状があらわれることがあります。そこでおすすめなのはドラッグストアで販売されているパイプクリーナーの使用です。パイプクリーナーで定期的に洗浄すると、軽度のつまりなら解消される可能性が高いです。液状や固形などいろいろな種類がありますが、排水口に流し込んで30分から1時間程度そのまま放置します。そして十分洗い流すだけで終わりですから、初めて使用する方でも簡単に利用できるはずです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ