マンションの排水管などで水漏れトラブルが起きてしまったら

■マンションで水のトラブルが起きる原因

マンションで排水管などから水漏れトラブルが起こる原因は様々です。日本のマンションはほとんどが頑丈な鉄筋コンクリートで作られているので、一見水のトラブルとは無縁のようなイメージを持たれがちですが、戸建てと同じようにトラブルに見舞われることはあります。他人事ではないので、トラブルにあったときのための予備知識を知っておきましょう。
何も知らないままだとパニックになり、場合によっては被害が拡大する恐れがあります。被害を最小限に食い止めることと、さらには集合住宅なので他の部屋に被害が広がらないためにも、水のトラブルの原因を知ることは大事です。
マンションで水のトラブルが起こる原因は大きく分けて二つあります。一つはその部屋の住人のうっかりミスによるものです。専門修理業者に寄せられる相談の中には、お風呂のお湯を貯めようとしたらうっかり忘れてお湯を出しっぱなしにしてしまい、床が水浸しになったというものがあります。これは湯船からあふれ出たお湯が排水口から流れるはずが、流れる速さに追いつけず溢れたお湯がバスルームを超えて部屋中に広がってしまうという状況です。
戸建てであれば自分の部屋だけで被害が食い止められますが、集合住宅の場合、特に下の階に部屋がある場合は天井からお湯が染み出て下の階の部屋も水浸しになってしまいます。
もう一つが排水管などの設備が壊れてしまうトラブルです。例えば建物の老朽化によって壊れてしまったところから雨水が入り込むというトラブルがあります。また、排水管などに原因がある場合、部品と部品の接続部分から水が漏れるケースも生じます。

■何が原因で水漏れトラブルが起こるのか

マンションの水漏れは建物や部品の劣化によるものもあります。例えばパッキンの劣化です。パッキンは排水管や給水管などのつなぎ目や、部品と部品を繋ぐ接続されたところに使われているものです。ゴム製になっていて、接続部分の隙間から水が漏れないように隙間を埋めるための部品です。
ゴムは長い月日が経つと老朽化によって壊れる特質を持っているので、建物が建ってから長年経過している場合は、劣化によるゴムパッキンの破損で水漏れが起こります。10年以上経過している場合、今はまだ水が漏れてない状態であっても劣化が進んでいる可能性が高いので、万が一に備えて頼りになる専門修理屋さんの連絡先をピックアップしておくことをおすすめします。
ちなみに壁や天井の中など目に見えないところの排水管や給水管などで水が漏れている場合、水のトラブルにすぐに気づくことができません。とても厄介なトラブルの一つです。天井や壁が濡れているのを発見したときに初めて気づくというパターンがほとんどなので、もしもシミを見つけたときはできるだけ早く対応しましょう。
同時に、止水栓や水の元栓を閉めるようにしてください。給水管にトラブルが起きている場合、これ以上の被害を食い止めることができます。水の元栓を閉めると家の中の水回りすべての水が出なくなりますが、止水栓の場所が分からないときの対処法として覚えておいてください。
今のところトラブルはないけれど心配という場合は、一度水回りを専門家に点検してもらうといいでしょう。

■管理役員向けの水漏れトラブル
マンションを管理する側も排水管や給水管などの水漏れトラブルには神経を使います。雨風が強い日や台風などがあると水が漏れるトラブルが起こる話は珍しいものではありません。ところが、原因を突き止めるのが難しいケースもあるので、一般的にどのような水漏れトラブルが起こりやすいのか、あらかじめ知っておくと安心です。
例えば水が漏れている場所が共用部分なのか、それとも専用部分なのか、必ず確認する必要があります。天井から水が漏れるトラブルによって部屋にあった家財道具や電化製品が壊れてしまったというケースがあったとします。排水管や給水管などの損傷によって起きたトラブルだった場合は、その場所が専用部分であればその場所の所有者に責任が生じます。共用部分だった場合はその場所の区分所有者に当たる全員に責任が生じます。
もしも水のトラブルがその部屋の住人のミスによるものだった場合は、責任は部屋の住人に発生します。施工した時やリフォームしたときなど工事の不手際によって起きた場合は、その工事を担当した人に責任が生じます。
水のトラブルが起きたときに大切なのは、責任の所在がどこにあるのかハッキリさせることです。そのためにも一連の流れとして、まずはいつどのタイミングでトラブルが起きたのか確認しましょう。また、どんな状況だったのかも必ず確認しておくようにします。
どうしても水漏れ箇所を見つけられないという場合は、水のトラブルの専門家に調査をお願いしましょう。そのトラブルが共用部分なのか専用部分なのかハッキリさせることができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ