トイレの排水管でつまりのトラブルが起きたとき役立つ豆知識

■トイレのつまりは何で判断できるのか

トイレのつまりはよくある水のトラブルのひとつです。つまりが起こってしまう原因は色々あり、その原因に応じた正しい処置が必要になるため、場合によってはプロの手を借りなければ直らないこともあります。そのため、トラブルの予兆を事前に把握しておくことが肝心です。被害を最小限に抑えるための秘訣を知っておくと良いでしょう。
例えば、トイレを使用した後、タンクから流れる水の量は変わらないのに便器の中の流れがよくない、という症状があれば要注意です。このとき、排水管の中で小さなつまりが起こっていると考えられます。排水管の中で起こっているつまりは、そのまま放置しても解消されることはありません。トラブルの原因がどんどん悪化するだけなので、たとえ小さな変化だとしても、必ずその変化をキャッチしましょう。
便器内の水位が上がっているように見えるのであれば、それも要注意です。ひどいときには、中の水が溢れそうになるほど水位が高くなることもあります。これも何かがつまっている証拠です。しばらく様子を見ていると少しずつ水が流れていくというときは、つまりかけてはいるものの、少しは隙間があることが分かります。水位に変化が見られない場合は、完全に隙間がない状態です。どちらであっても、この状態でさらに水を流してしまうと水が溢れてしまいます。

■自力でトイレのつまりは直せるか

トイレのつまりの原因が排水管にあることが分かった時、自力で直せる方法を知っておくと役立ちます。まずは止水栓を閉めてください。止水栓は水の元栓と違い、その水回り箇所のみへの給水を停止させることができます。他の水回りは水が使える状態です。もしも止水栓の場所が分からないときは、水の元栓を閉めましょう。一時的に水回りすべてが使えなくなります。この処置は、水のトラブルによる二次被害を起こさないために必要なことです。
次に、トイレ内が汚れないように古新聞やビニールシートで床を覆いましょう。トイレは汚水が流れる場所なので、処置をしている最中に、便器内の水が跳ねてしまうと床が汚れてしまいます。気になる方は便器近くの壁も覆うといいでしょう。
そして、市販のラバーカップを用意します。便器内にラバーカップを押し当てて、引っ張ります。真空状態になったところで引っ張ると力が加わり、つまりの原因物質を取り出すことができます。つまりがなくなれば、水もスムーズに流れるでしょう。
ただし、ひとつだけ気にしておくべき点があります。それはつまりの原因が水に溶けるトイレットペーパーや弁などの場合に限る方法ということです。携帯電話やおもちゃなどをうっかり落として流してしまった場合は、この方法は適していません。ラバーカップを使って奥に押しやっても水に溶けることはありません。手が届く範囲ならそのまま水を流さずに拾い上げてください。もしも、奥に流れてしまえば専用の機器を使って取り除く必要があるため、修理専門業者の出番となります。早めに状況を説明して点検に来てもらいましょう。

■つまりの処置をプロに任せるメリット
排水管のつまりを自分で修理することができれば、部品の費用などは掛かるものの、修理を依頼する費用は必要ありません。特にトイレは使えないと不便なので、すぐに直すために自分で修理をする人も多いです。ただし、自分で修理するのが難しい状態であれば水トラブルのプロである専門修理業者に依頼することを考えましょう。自力で無理に直そうとして、かえって状況が悪くなってしまう可能性があるためです。知識や技術がないまま進めていくと別のトラブルを招くこともあります。本来支払うべき修理代よりも高い修理代を支払うことになったというケースも珍しくありません。初めからプロに任せればよかったと後悔しないためにも無理は禁物です。
専門修理業者へ依頼すると、専門の知識と技術を持っているため、トラブルの根本的な原因を突き止めることができますし、スピーディな処置でトラブルを早く解決することができます。素人には扱えない専用機器を使いこなせるなど、プロだからこそできる作業もたくさんあります。修理を早く終わらせたいけれども、確実性も重要というのであれば、プロは心強い味方になるでしょう。
例えば、排水管のつまりを除去するための作業である高圧洗浄作業はプロでなければできません。専用機器のノズルから高い圧力のかかった水が出てきて、排水管の中をすっきりキレイにしてくれます。日ごろ市販の洗剤でパイプの中をキレイにすることも大事なメンテナンスではありますが、プロによる定期的な高圧洗浄による作業を行うことで未然につまりを防ぐことが可能です。
このように、自分では絶対にできないメンテナンスも含めた対応も期待できます。修理を考えているのであれば、メリットを考えて自分で治すかプロに任せるかを決めましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ